2005年10月開催、アートストリーム 湊町リバープレイス
アートストリーム写真



アートストリーム・アワード[2005年10月]

各賞の選定方法は、アートマーケット&ライブペイント出展者全員を対象に、賞を提供していただく協力各社が各々の基準で選考しました。

● 大阪21世紀協会賞: 堂島ピクチャーズ
● 大阪芸術大学賞: 小柳輝見子
● サントリーミュージアム賞: モンキー・ハンズ
● THE 14th Moon賞: HAPPY GLASS
● FM802賞: 北雑賢司
● ぴあ賞: ニシワキタダシ
● Lマガジン賞: 大崎土夢
● an賞: 井ノ上豪
● 関西ウォーカー賞: 松田真哉
● アートストリーム実行委員会賞: 西村軍団


【受賞者のコメント】

堂島ピクチャーズ/大阪21世紀協会賞
堂島ピクチャーズにとってアートストリームは、お祭りです!みんなで集まってワイワイして、見に来てくれた人たちと触れ合って、いろんな人たちと出会える場所だと思います。
小柳輝見子 / 大阪芸術大学賞
公募のイベントに参加するのは初めての事だったので、参加出来た事がまず嬉しく、賞をいただいた時はとても驚きました。作品を通してその人の人生に関わる素晴らしさは今まで味わったことの無い感情でした。沢山の人とお話する事が出来て嬉しかったです。アートストリーム後は初個展を開催。グループ展、イベントなどで作品を発表しています。
長田恭子(モンキー・ハンズ) / サントリーミュージアム賞
6/13~25までサントリーミュージアムで作品展示とグッズ販売をさせていただきました。約2週間の期間でしたが、大変反響が大きく楽しい展示になりました。ミュージアムショップではポストカードの販売枚数が1,200枚を越えたくさんのお客様に作品を認めていただけたことで、とても自信がつきました。美術館という環境でこのような貴重な経験ができアートストリームに大変感謝しています。
高岡加奈(HAPPY GLASS) / THE 14th MOON賞
京都で活動してきた私にとってアートストリームは大阪のパワーを実感するイベントです。参加をきっかけに自分らしい作品を作り続けて行こうという気持ちがより強くなり,また参加するたびに新たなアイデアが浮かび新作に挑戦しています。アートストリームは作品作りのパワーの源です。
北雑賢司 /FM802賞
受賞後すぐの、11/1~00にFM802プロデュースでディグミアウト・カフェで展覧会をさせていただきました。思いがけないほどたくさんの人に見ていただき感謝しています。勤務しながらの作品制作で時間的には厳しいのですが、これからも独自の活動を続けて行きます。
ニシワキタダシ / ぴあ賞
第一回目のアートストリームが初めて出たイベントでしたが、その時お客さんとふれあったことなどがその後の作品づくりのきっかけになり、また授賞で自信もつきました。作家さんを含めいろんな人と出会えるアートストリームは、お客さんだけでなく自分も楽しむことができるアートイベントです。
大崎土夢 /Lマガジン賞
絵を描くことが好きだと思えるときばかりではありませんが、受賞はとても励みになりました。これからもまだまだ描き続けます。
井ノ上豪 / an賞
全く賞のことは考えてなかったので、驚きました。現在はアートストリームのときにお会いした雑貨屋さんに委託販売していだいたり、個展をしたり活動の場も広がりました。作家仲間も増え、いろんな方の支えで制作活動を送っています。あと、仕事の依頼も来始めました。
松田真哉 / 関西ウォーカー賞
アートストリームで沢山の人と出会えて、それがきっかけで、どんどん人から人へと出会いが繋がって行きました。関西ウォーカーに自分の記事が載った時
は、恥ずかしくてうれしくておもしろかったです。これからも、もっとこの幅を広げるために活動していきます。
西村軍団 / アートストリーム実行委員会賞
アワード授賞がきっかけで作品集「つぶやき西村軍団」を出版する事が出来ました。アートストリームは、大阪の数少ないアートイベントなので毎年楽しみにしてます。

過去のアワード

※2010年は過去のアワード受賞者からの選抜展覧会、2006年4月、2005年4月は前回出展者からの選抜参加のためアワードはありません。


アートストリーム2005ポスター

2005年5月 ポスター