Leila Arzahi

Leila Arzaghi (レイラ・アザヒ)

www.leilaarzaghi.com

My work is centred on the fleeting moments of time. Nostalgic contemplation of certain instants underlines my interest. Transforming memories from feelings to tactile and tangible objects is my way of reminding the wearer and viewer of the beauty of the moment. Careful consideration to the material is my main concern. As such the intuitive use of yarn in my work, suggests temporality, fragility and preciousness, just as introduction of teabags refers to distil instances of familiar intimacy.

私の作品は、時のはかない一瞬に焦点を置いています。ある瞬間瞬間に対する郷愁をこめた思いというものが私のいろんな物事に対する興味の根元にあります。記憶や思い出にまつわる感情を手で触って感じることができるオブジェクトへと変換することがジュエリーを装着する人やそれを見る人たちに"瞬間の美"を思い出させる私なりの方法です。また、素材の注意深い選択は私の作品製作において重要です。私の作品においては、本能的に糸を使うことで、はかなさ、もろさ、大切さといったことを表現し、紅茶のティーバッグでは身近なものからにじみ出る瞬間をかもし出そうとしています。
Leila Arzahi [ 提供作品 ]
"記憶"

※ネックレース
シルバー、淡水パール、ティーバッグ

home
[ 参加作家一覧 ]